当面の間、診断、カウンセリングを無料で対応しています。

鬱(うつ)病:薬を飲む前に出来ること


うつ症状に悩まされていませんか

平成25年に厚生労働省が行った調査では、うつ病の有病率は6.7%であり、15人に1人が、うつ病にかかる可能性があるそうです。

ただし、うつ病経験者の25%程度しか、医師の治療を受けていないということです。

なぜでしょうか?

  1. ストレスが溜まっているだけ
  2. うつだなんて言うのが恥ずかしい
  3. 病院に行っても、治らない

と思っている人が多いようです。

ストレスが溜まってうつ症状がでているというのは、そのとおりですが、眠れなくなったり、ものが食べれなくなり痩せてしまったり、さらに、何もする気がなくなるほどにほっておくと、仕事にも、家族との生活にも影響が出てしまいます。

ただし、治そうと決心して、病院にいっても、少し話を聞いてくれて、薬を処方されて、それを飲んでも、副作用で、余計に悪くなったという声もよく聞きます。

副作用

のむ前にこれだけは知っておこう!うつ病の薬の副作用

「うつ病はこころの風邪。早く薬をのんで休養をとりましょう」という啓発活動が、不適切な形で広まっているのではないでしょうか。考えないといけないこころの問題を軽視して、薬で治そうとする患者さんが増えた気がしますし、出す薬の種類を変えるしかしない医師が増えたようにも思います。

厚生労働省 みんなのメンタルヘルス 
Aさん

じゃあ、どうすればいいの?

鬱(うつ)病の症状に悩んでいる方の為に、当サイトでは、薬を飲む前に、心の問題にスポットを当てて以下の手順で、うつ症状を改善してゆきます。

  1. 診断アンケートによりあなたの心の問題(マインドセット)を特定します。
  2. 特定したうつ病の原因であるマインドセットの改善するカウンセリングとワークを提案します。
  3. ワークのファイルをあなたのスマートフォンにセットします。
  4. あなたは、好きな時間好きな場所で、スマートフォンを聞きながらイメージをすることで心の問題が解消し、うつ症状が改善します。

この方法を、私たちは、「マインド・インスパイア」と呼び、人々の課題ごとのマインドセットを特定し、そのマインドセットを消したり、新しい有効なマインドセットを作ることで、問題解決をお手伝いしています。

このサイトでは、「マインド・インスパイア」を使って、病院に行かず、自宅で、カウンセリングワークを聞くことで、うつ症状を改善する方法をご紹介します。

うつ病の原因は何でしょうか

うつ病は、個々人の物事に対する考え方や生活環境、日常生活において発生したストレスなどが、絡みあって引き起こされると考えられています。

Aさん

ストレス多いものね、あんまりストレスがあると、だんだんネガティブになっちゃう

うつ病を改善していくには、まず、その原因を知る必要があります。

うつ病のきっかけ ストレス

多くの場合、あなたのまわりの環境によるストレスが、うつ病の原因になっています。

ストレスの原因となる事柄のことをストレッサーと呼びます。

うつの原因となるストレッサーには、大きく分けると以下のようなものがあります。

  1. 人間関係にかかわるストレッサー(親・子ども・配偶者・上司・友人とのトラブル、失恋、浮気、別居、離婚など)
  2. 自己実現・お金にかかわるストレッサー(仕事上の失敗、失業、借金、貧困、成績不振など)
  3. 健康にかかわるストレッサー(大きな怪我、病気、長期入院、家族の病気、家族の死亡など)
  4. 変化に関わるストレッサー(転居、転勤、退職、仕事上の地位の変化、勤務先の大きな変化、就職、勤務時間や労働条件の変化など)

うつ病の原因のストレッサーとは

これらのいくつかのストレッサー(ストレスを引き起こす元)が原因となって、不安やイライラが生じ、気分が落ち込む状態になり、タバコやお酒の量が増えたり、過食や拒食になったり、それが進むと、自律神経系、内分泌系、免疫系に異常が生じ、日常生活に支障が出始めます。

Aさん

でも、ストレスがあっても、うつにならない人もいるよ

マインドインスパイア

そうそう、ストレスがあっても、感じ方や受けとめ方によって、心にも体にも、影響のない人もいるんだ

マインドインスパイア

自分の心(マインドセット)を変えることができれば、ストレスに悩まされることがなくなるよ

同じストレスを受けても、感じ方や受けとめ方によって、まったく心にも体にも、影響のない人もいます。

ということは、自分の心(顕在意識と潜在意識)が、ストレスに影響を受けないあり様をしていれば、うつ病にならなくて済む、

つまり、自分の受け止め方を変えることができれば、どのようなストレスにも悩まされることがなくなる、

要は、自分の心の内面、顕在意識と潜在意識が、外的ストレッサーを受け止められる状態なのかどうかが、鍵となるわけです。

ですので、「マインド・インスパイア」は、顕在意識と普段は意識されることのない”潜在意識”への働きかけを行い、

ストレスに強い心をつくることをねらいとしています。

うつ病の原因は心にある思い込み  マインドセット

うつ病のもう一つの原因は、私たち自身のなかにあります。

人は誰もが、生きてきた経験の中で、さまざまなマインドセット(思い込み)を作り上げています。

・・・・・すべき、・・・・・であるべき、・・・・・してはならない等々、物事を受け止める上での価値基準を、それぞれが独自に持っています。

うつ病の原因の7つのマインドセット

そして、このマインドセットが、ストレスをきっかけにして、過剰に動き始めると、

今まで出来ていたことがうまくいかなくなったり、思わぬ状況に追い込まれたりして、うつの症状を引き起こしてしまいます。

ポイント

うつ病の症状は、ストレスがきっかけとなって、心の中にある思い込み(マインドセット)が反応して起こります。

今あなたがうつの状態にあるとしても、その原因のマインドセットがわかれば、

そのマインドセットを弱めたり、新しいマインドセットをつくったりすることで、あなたのうつの症状は、ずいぶんと改善していきます。

消す

マインドセットを消す方法

マインドセットを作る方法

うつ症状を自分で改善する方法  マインドセットに働きかける「マインド・インスパイア」

ここまで、うつ病が、ストレスとマインドセットの相互作用によって、心のエネルギーが消耗して生じることをみてきました。

ストレスが生じても、自分の中にあるマインドセットを見直し、影響されない受け止め方を身につけることができれば、うつ症状を引き起こす相互作用を止めることになるので、うつ症状に陥らなくても済むようになります。

Aさん

心の中にある思い込み(マインドセット)を変えればいいのね?

当サイトでは、うつ症状に悩んでいる方の為に、うつ症状を引き起こしている原因は何かを探る

アンケートにお答えいただき、その回答から、うつ症状の程度や、ストレッサーは何か、

そして反応しているマインドセットは何かを判断して、それらの作用を弱めて、うつ症状を改善するツールとして、「マインドインスパイア」をご提供します。

Aさん

アンケートに答えれば、うつがどの程度なのか、原因のストレスとマインドセットが何かわかるんだ

今うつ症状に悩んでいる方は、「マインドインスパイア」を活用することによって、

うつ病の原因となっているストレッサーの影響を弱め、ストレスを軽減し、

マインドセットを見直したり、作り替えたりすることで、うつ症状の改善の道を進むことができます。

Aさん

すごい! 原因のマインドセットを、マインドインスパイアで変えれば、うつが治るんだ

マインドインスパイアの仕組み 意識を変える音声・音響ファイル

「マインド・インスパイア」は、うつ症状の元であるストレスを和らげたり、

うつ病を引き起こしている考え方を見直したりするために、

認知行動療法や心理療法を基に作られた音声・音響ファイルを聞く形をとっています。

Aさん

最初に、簡単なアンケートに答えます

まず最初に、あなたの状態をアンケート(診断シート)によってお伺いし、

その回答をもとに、あなたを悩ませているストレッサーやマインドセットを特定します。

マインドインスパイア

アンケート結果を診断し、うつの原因のストレスや、マインドセットがわかります。

そして、特定されたストレッサーやマインドセットをやわらげるのにふさわしい音声ファイルを選択し、

あなたが日常的に利用しているスマートフォンへ自動的にセットします。

スマートフォンにセットされた音声ファイルを好きな時間に聞いてください。

マインドインスパイアは、スマホで音声・音響ファイルを聞くだけでいいのね

聞いているうちに、音声ファイルの言葉があなたの心(顕在意識と潜在意識)に徐々に働きかけて、

不安に駆られていた心が緩んで、苦しさが減っていくのを感じることが出来るようになります。

どのくらいの期間、聞き続ければ良いのかは、症状の程度やマインドセットの強さによって変わってきます。

最低1週間は音声ファイルを聞き続けましょう。

音声ファイルを聞き続けたあなたは、聞き始める前のあなたと、ほんの少しかも知れませんが、確実に変わっています。

マインドインスパイアを利用するには  アンケートにお答えください

うつ症状を改善するための「マインドインスパイア」をご提供するにあたり、

あなたにふさわしい音声・音響ファイルを選ぶために、あなたの状態をお伺いします。

当サイトがご用意するアンケートの24項目の選択制の問いにお答えください。

回答から得られる結果によって、あなたの症状を和らげるのにふさわしい、最適な音声・音響ファイルを選ぶことができます。

Aさん

最適な音声・音響ファイルを選んでくれるんだ♪

アンケート結果のお知らせ  現在の症状と改善へのプロセスのご案内

アンケートへお答えいただいたら、回答にもとづいた診断結果を記した診断書を返信します。

診断書では、

  1. あなたのうつ症状のレベルの判断
  2. あなたのうつ状態を引き起こすきっかけとなったストレッサーと、そのストレッサーに反応しているマインドセット
  3. 2で特定されたマインドセットを緩めるために、ふさわしい音声ファイルとその活用方法

の3つについてお知らせします。

1.あなたのうつ症状のレベル

世界的に知られた精神科医John Rush氏によって開発された、うつ症状の簡易診断に照らし合わせて、

あなたのうつ症状が、26段階のどのレベルにあたるかを判断します。

症状の程度によっては、医療機関への受診をお勧めすることもあります。

2.原因として考えられるストレッサーとマインドセット

アンケートの回答から見えてくる、あなたのうつ症状の原因であるマインドセットをお伝えします。

いくつかのマインドセットが作用していると思われる場合には、

症状に対する影響の強さを判断し、影響の強いものの順にお示しします。

3.最適な音声ファイルを用いた、改善へのプロセスのご案内

高い効果が認められている、認知行動療法・心理療法・マインドフルネス瞑想・イメージング等の手法を用いた

130種類以上のマインドインスパイアの音声ファイルの中から、

あなたの症状の改善にふさわしい音声・音響ファイルを選び、

その音声・音響ファイルを、どのように生活の中で活かしていくと効果が出てくるかをお知らせします。

うつを自分で治すためのマインドインスパイアの130のワーク

まずは、無料診断をお試しください

「マインドインスパイア」に興味のある方は、下の「無料診断申込はこちら」をクリックして、

出てきたアンケートフォームの質問事項にお答えいただき、ご送信して下さい。

当面の間、無料で、あなたのために作成した診断書(現在の症状と改善へのプロセス)を、お送りします。

「マインドインスパイア」と共に、心と身体の健康を取り戻す、第1歩を踏み出しましょう。

Aさん

無料で診断できるんだって。結果は3~5日でわかるらしいよ。

下記のサンプルをご覧ください。サンプルと同様の診断書(現在の症状と改善へのプロセス)を、あなたのアンケートをもとに作成してお送りします。

現状とプロセス

現在の症状と改善へのプロセス(サンプル)

カウンセリングの流れ

無料診断の申込診断申込のボタンをクリックして、うつ症状の程度を確認するための16項目の選択制の質問と、うつ症状の原因となっているストレッサーとマインドセットを確認するための8項目の選択制の質問に答えてください。
診断結果(現在の症状と改善へのプロセス)の送付申し込みから、3日ほどで、診断結果をメールでお送りします。
診断書には、あなたのうつ症状が全26段階のどの段階にあるのかがわかります。
どの療法によりマインドセットを変えて、うつの症状を改善してゆくのかのマインドインスパイア音声ファイルと改善までの平均的な期間をお伝えします。

カウンセリングの申込

提案した改善までのプロセスを実行したいと希望する方は、申込ボタンを押してください。
ステップ1の内容のマインドインスパイア(音声ファイル)がスマートフォンのDropboxファイルにセットされますので、出来れば朝夕お聞きください。
診断申込の際お送りいただいたメールアドレスでDropboxへの登録をお願いします。そちらに、カウンセリング後のファイルをセットします。
初回カウンセリング診断結果に即した音声ファイルを、クライアントさんのスマートフォンの中のDropboxアプリの中にセットします。
この音声ファイルを、何度か聞きながらイメージしてゆくことで、うつ症状の原因となっているマインドセットを、弱めたり、新しいマインドセットをセットしたりしてゆきます。

継続カウンセリング継続カウンセリングのボタンをクリックして、うつ症状確認の16項目を入力後、前のマインドインスパイアの感想とご希望を教えてください。
うつ症状の段階の変化と感想、希望を参考に、新しい音声ファイルのマインドインスパイアをあなたのスマートフォンにセットします。
最低3回ほど聞いていただき、何か変更をしたい場合は、継続カウンセリングフォーム(追加)ボタンを押して、お伝えください。再度、新しいマインドインスパイアをセットします。

終了25日までにカウンセリングの終了を連絡いただくことで、その月でカウンセリングの終了となります。


こちらから、診断書を確認したうえで、マインドインスパイアによるカウンセリングを希望される方は、こちらから、申込んでください。

診断書で提案したステップを、次のステップに進みたい場合には、こちらから申し込んでください。診断の時と同様の16項目のアンケートに再度答えることにより、うつ症状のレベルの改善を確認することが出来ます。

マインドインスパイアの音声音響ファイルを3日以上聞いても、うまくイメージできない場合や、しっくりこない場合は、こちらから、その旨お知らせください。その際、次の音声音響ファイルの希望を伝えていただくと、状態を検討したうえで、できるだけご希望に沿うような音声音響ファイルを、あなたのスマホにセットします。

うつ症状レベルが、「6点」以内になった場合や、もう十分に改善したと判断した場合、さらに、もう続けたくないと希望される場合などは、こちらから、申込んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です